中高年の婚活 男女の考え方のずれ

カップルが川辺で座っている 中高年の婚活

中高年の恋愛はいろいろな事情を抱えています。子供がいる、再婚、子供の意向、財産の問題など。

オーネット<スーペリア>は、50歳~69歳の中高年独身男女に、恋愛・結婚に関する意識調査で、男性が入籍や同居を望む傾向が高く、一方、女性は「恋人関係」を望む傾向が強いです。

オーネットニュースリリース

パートナーがほしいかの質問では男性が必要が多く、女性はあまり必要ないが多くなっていました。そして中高年の約 7 割はパートナーと出会うための活動をやったことがないという回答でした。

ほかにも興味深いアンケートがありますので読んでみてください。

カップルが抱き合っていて女性がハートの風船を持っている

中高年の婚活は、入籍にこだわる必要はない

若いころの男女なら、子供を持ち家族を作り上げるのが目標になると思いますが、中高年はすでに自分の生活スタイルが出来上がっているし、相手に合わせることでストレスなるように思います。

中高年の婚活はお互いにとって都合のいい相手でいいと思います。結婚や入籍にこだわると家族の理解が得られずにせっかくの出会いがダメになることもあります。

事実婚・通い婚・週末婚・別居婚など柔軟に考えた方がうまくいくと思います。

事実婚

事実婚とは、入籍はせずに事実上の夫婦生活を送ることです。名字を変更せずにすむし、自分の思うように生きられると思います。

通い婚・別居婚

お互いが会いたい時に会う結婚生活で、自分の生活スタイルを続けられます。

週末婚

TVドラマ「週末婚」で知られるようになりました。仕事をする女性にはぴったりです。週末に会える時が楽しみになります。

カップルの足元だけの写真

1人はさみしい

最後の恋愛・最後の結婚と考えている人が多く、人生経験も豊富なので婚活には慎重になっています。つらい思いも経験してきたし、失敗したくないという気持ちはよくわかります。

別れは本当につらいですよね。そういうつらい経験してきたあなたは、人として大きく成長したのです。強くなりました。あなたを必要としている人がいます。あなたにも寄り添ってくれる人が必要です。

青空にハートマークの風船が飛んでいる

中高年の婚活は盛り上がっている

中高年でパートナーを探している人はたくさんいます。中高年の婚活サービスが次々に登場してきています。これからの人生はあなたが幸せになることを優先していいのです。

たくさんの人たちが婚活サービスを使って効率よくパートナーを見つけています。今は珍しいことではありません。出会いの一つとなっています。あなたにも必ずパートナが見つかります。

応援しています。

中高年の出会いの方法-5選 離婚した後だけど再婚したい!

タイトルとURLをコピーしました